櫻井翔、紅白の「顔のむくみ」の原因はバセドウ病!?病気でZEROの続投は大丈夫?

スポンサーリンク

今やアイドルとしての域を超えて、キャスターや俳優としてさまざまな分野で大活躍中の櫻井翔さん。

2017年の紅白の際、顔のむくみがかなり目立ち、原因はバセドウ病という病気ではないか?と噂されています。ファンとしては大変心配になる情報ですが、果たして本当なのでしょうか?また、今キャスターとして務めるNEWS ZEROの続投は大丈夫なのでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

櫻井翔、紅白で「顔のむくみ」!原因は何!?

櫻井翔さんは過去にも顔が腫れていたりと顔に異常がでていることが何度もありました。また、2017年の年末の紅白歌合戦では、目がとても腫れていました。

実際の写真がこちら。

疲れのせいかむくんでいます。ちょっと心配になってしまいますね。(http://vod-news.xyz)

これをみた視聴者からは心配の声が多数上がる中、「バセドウ病」の症状に似ていると指摘される情報も目立ちました。

元々のすっきりした時の顔立ち(出典:http://mens-kamigata.net)

バセドウ病の症状とは、、顔がむくんだり、目が腫れたり、眼球が飛び出たりするそうです。実際、櫻井翔さんに起こった顔の症状と同じなのです。

スポンサーリンク

バセドウ病とは?

バセドウ病は体のどこかが痛んだりすることがないため、病気の発見に遅れたりします。

バセドウの症状には、むくみ・疲れやすくなる・筋力の低下・眼球突出・食欲の低下・手足の震え・集中力の低下などの症状が現れます。重度になると、運動がしにくくなり、長期化する恐れがあります。

過去にバセドウ病にかかったことのある有名な芸能人の中には歌手の絢香さんや増田恵子さん、岩崎宏美さん、またサッカー選手の本田圭佑選手などがいました。

また、原因はストレスだそうで、簡単にいうと、ストレスからくる身体のアレルギー反応のようなものだそうです。

治療法は、薬物療法か手術が主だそうで、軽い運動でも息切れをするようになってしまうので、みなさん芸能活動を休止されたりしています。櫻井翔さんも、もしバセドウ病を煩っているのであれば、無理されずゆっくり休んで、治療に専念していただきたいところですよね。

スポンサードリンク

NEWS ZEROの続投は?

今のところ、病気を公表しているわけでもなく、もちろんNEWS ZEROのキャスターを降板する話もでていません。ニュースキャスターという役がこれ程似合うアイドルもいないと思われる櫻井翔さん、これからもストレス、健康に気をつけて頑張って欲しいですね。

 まとめ

櫻井翔さんの紅白の時の顔のむくみの原因や病気に関していろいろ調べてみました。

  • 櫻井翔さんの顔の異常はバセドウ病の症状に似ている
  • このことからバセドウ病という可能性もあり
  • NEWS ZEROの降板は現在のところ無し

ファンにとってはとても心配な情報ですが、事実であれば一刻も早く治療に専念し、また元気な姿でメディアにでてきてほしいです。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする