ジョングクが「病気で倒れる」っていつの話!?体は大丈夫?

スポンサーリンク

世界的に大人気の防弾少年団(BTS)のセンターをつとめる黄金マンネ(才能満載の末っ子)、ジョングク。そんな彼が「病気で倒れる」!?という情報がありましたので早速調べてみました(動画も)!「病気で倒れる」っていつの話なんでしょう?

(出典:http://jungkookie.hatenablog.com)

  • ジョングクのプロフィール
    • 本名:チョン・ジョングク
    • 生年月日:1997年9月1日
    • 出身地:釜山広域市
    • 身長:177cm
    • 体重:61kg
    • 血液型:A型
    • 担当:ボーカル・ラップ・ダンス・愛嬌
    • 好きな色:赤・白・黒

情熱家で少し無口なタイプのジョングクは、BIG BANGのG-DRAGONに憧れて芸能界入りをしました。

2011年のMnetオーディションで落選をしてしまったジョングクですが、会場に来ていた数社の事務所から声が掛かり、各事務所のレッスン風景を見学をして今の事務所に決めたそうです。

しかし思うようなダンスが出来なかったことから2012年の7月~8月にかけて渡米しダンス留学をし、ダンスのスキルを身につけて帰国しました。

今ではダンスが苦手だったとは思えないほどの実力ですが、その裏ではとても努力したんでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

BTSジョングクが倒れる!?原因は病気?

「ジョングク倒れる!」という情報は2017年3月12日にチリでの公演中のことだったらしいです!1年以上前の話だったんですね!

その時の様子がSNS上にアップされていたので、ファンもその時の様子を見ることが出来、とても心配されていました。

このときのちょっとドキドキしちゃう動画があってこの記事中に載せていたのですが、今では削除されていました。

ジョングクの倒れた原因は「疲労」によるもので、病気ではなかったようですね。一説によると、チリの暑さとジョングク自身が気合を入れすぎたことも重なってしまったと言われています。

いくら若いし、鍛え上げた体と言っても、厳しい練習やステージ上でのパフォーマンス、それに時差ボケや現地との気温差などが重なるとかなり体調を崩しやすくなりますよね。

後日ARMY(BTSのファン)に向けて元気な姿を動画でアップし、ファンも一安心したことでしょう。

現在はすっかり元気を取り戻し、精力的に活動しています^^本当によかった!

スポンサーリンク

まとめ

「ジョングク 病気 倒れる」という検索ワードにドキドキしながら調査してみたら、

  • ジョングクが倒れたのは2017年3月12日にチリでの公演中のこと
  • 現地での暑さやジョングクが頑張りすぎてしまった「疲労」によるもの
  • 病気ではなかった

今は元気に回復、精力的に活動中のジョングク。ファンを大切にすることでも有名な防弾少年団の中でも特にファン思いなのがジョングクと言われています。

ファンを大切にしてくれるのはファンとしては嬉しいですが、ジョングク自身も体調に気をつけて頑張ってもらいたいですね!

関連記事:EXOギョンス(d.o)はBTSジョングクの好みのタイプって!?ミナに指輪を贈ったってホント?

スポンサーリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする