twiceサナ、卒業した高校って小林?高校時代はこんな子だった!?

スポンサーリンク

twiceの天然プリンセス、サナ。彼女の卒業した高校は小林聖心女子学院というお嬢様学校という噂。

うーん、あの天然キャラはお嬢様という感じではありますよね。どういう高校時代を過ごしたのでしょうね。あれやこれや調べてみました。

(出典:https://www.kpopmap.com)

  • サナのプロフィール
    • 本名:湊崎紗夏(みなとざき さな)
    • 生年月日:1996年12月29日
    • 出身:大阪
    • 血液型:B型
    • 身長:168cm
    • 担当:サブボーカル
    • 所属事務所:JYPエンターテイメント
    • 趣味:香水集め、ショッピング、食べること
スポンサーリンク

スポンサードリンク

サナは大阪出身、でも高校は神戸?

サナの卒業した高校は小林聖心女子学院という噂。兵庫県にあるこの私立高校は小・中・高エスカレーター式の一貫教育で知られるお嬢様学校。そういえば、サナにはおっとりとしたお嬢様感が!

でも、実はサナ、中学時代にスカウトされ、若干15歳中学3年生の時に韓国に行くことになったのです。ということは日本では高校に行ってないことになります!

実はこの小林聖心女子学院というのは同じくtwiceのミナの出身校らしいです。どこでどう情報が取り間違えたのでしょうね。

サナは大阪出身なのですが、ミナは神戸市出身で神戸にあるこの小林聖心女子学院に通っていたらしいです。

関連記事:twiceミナ兄アメフトの噂に驚愕!可愛い私服のブランドの実態と「浮いてる」という噂!?

努力家のサナは韓国で韓国語の勉強とダンスの練習に明け暮れながらも2016年2月に帰国して高等学校卒業程度認定試験というものを受験、見事合格して高校卒業資格を取りました!うれしかったでしょうね!

15歳という若さで親元を離れて韓国へ。高校卒業の資格は格別の嬉しさ!?(出典:www.soompi.com)

というわけで、サナは高校生の年齢の頃には韓国で練習生として厳しいトレーニングに耐えて頑張っていたので日本で高校時代を過ごしていません。その頑張りの御蔭で今の成功や人気アイドルの地位があるのですね!

サナの韓国語の実力がすごーい!

twiceは韓国人5にん、日本人3人、台湾人1人という構成で作られた9人ユニットですが、ミナ、モモ、サナの日本人3人のうちで最も韓国語の上手いのがサナだと言われています。

韓国に渡って2年くらいたった頃にはすでに結構韓国語が話せるようになっていて、7年もたった現在ではネイティブレベル!この動画を見るとサナもモモも日本語のほうが話しにくそうだったりもします(笑)

関連記事:twice サナ韓国語勉強法の秘密!?短期間でペラペラに!

日本で高校時代は送れなかったものの、ちゃんと高等学校卒業程度認定試験で卒業資格を取ったり、韓国語をマスターしたりとかなりストイックな努力家でもともと頭もいいんじゃないかと思いますね。

でも、普段のサナは全然そんなところは見せないどころか、はっちゃけた天然キャラなところが超かわいいです!

ちなみにサナは大人気グループBTS(防弾少年団)のテテとも、ジョングクとも噂になっているんです!

関連記事:BTSテテ熱愛彼女がTWICEサナとの噂に仲良しのジョングク嫉妬!?

スポンサーリンク

スポンサードリンク

今回の記事のまとめ

サナはかわいいだけじゃなくて、本当にどこにいても場を盛り上げて周りを明るくしてくれる天然キャラで大人気ですよね。そんなサナの高校や高校時代、韓国語の語学力などを取り上げてみました。

  • 噂にある小林聖心学院は実は同グループのミナが通っていた学校。サナの卒寮した学校ではない
  • サナは2016年に高等学校卒業程度認定試験に合格、高校卒業資格を取っている
  • サナは15歳から韓国で練習生だったので日本で高校時代をすごしていない
  • はっちゃけた天然キャラなのに実はすごい努力家
  • 韓国語がネイティブレベル!

15歳で韓国に渡ってからはいろいろと大変だったと思いますが、見えないところで努力して乗り越えてきたんだと思います。

これからも数少ない日本人K-popアイドルとしてぜひ頑張って欲しいです♪

スポンサーリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする