NCT127ユウタはウィンウィン、テヨンと仲良し!?その性格は?

スポンサーリンク

2018年5月23日に日本デビュー・アルバムを発表するNCT127の唯一の日本人ユウタ。現在の人気順位でもジェヒョン、テヨンについで第3位につけています!

カラコンが似合いすぎ!NCT127のユウタ(http://www.fanpop.com)

そんな大阪出身、「たこ焼きプリンス」としても知られるユウタのプロフィールや性格、仲良しと言われるウィンウィンやテヨンとの関係についていろいろ調べてみました。

  • ユウタのプロフィール
    • 本名:中本悠太
    • 活動名:YUTA、ゆうた、ユウタ
    • 生年月日:1995年10月26日
    • 血液型:A型
    • 出身地:日本 大阪府門真市
    • 家族構成:父、母、姉、妹
    • 身長:176cm
    • 出身高校:八洲学園大学国際高等学校
    • 所属グループ:NCT 127
    • 得意なスポーツ:サッカー

ユウタは17歳の時、韓国最大の芸能プロダクション、SMエンターテイメント主催のグローバルオーディションに合格。SMからデビューした日本人はユウタが初めて!

そんな快挙を成し遂げた彼はどんな人なのでしょう?

スポンサーリンク

スポンサードリンク

NCT127ユウタの性格は?

大阪の高校に通っている時に韓国に渡ることになったユウタ。残念ながら高校は中退してしまったので練習生として頑張りながら、プロフィールにもある沖縄の八洲学園大学国際高等学校の通信制で勉強して見事高校卒業資格を取得しています。

全く話せなかった韓国語での生活は相当大変だったと思いますが、韓国語も頑張って勉強し、今ではネイティブ並みにペラペラらしいです!相当な努力家ですね。

それに優しくて明るい性格、人と話すのが大好きだそう。テレビに出演しても尻込みせずに韓国語でどんどん発言するところがすごいですね。

なぜアイドルになろうと思った?

幼稚園から学生時代までサッカーに打ち込んできたというユウタがなぜアイドルを目指そうと思ったのでしょう?

そのきっかけは、なんと同じSMエンターテイメントから活躍していた東方神起をテレビで見たこと!そのかっこいい歌とダンスに魅了されて、よし、自分も!と言うことになったらしいですが、誰にでもできることではないですよね。

そして実際にSMエンターテイメントに入ってしまったのですからすごいです!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ウィンウィンとの関係は?

まわりに日本人のいない韓国での生活で苦労をしてきたユウタは性格的にもとても優しく、同グループの中国出身のウィンウィンにも気を配って、韓国語を教えてあげたりしているようですよ。

優しくて可愛いウィンウィンとユウタはアニ友?(k-poplovers.jp)

それに、ユウタは「君の名は」を3回も見たほど日本のアニメが大好き。自他ともに認めるアニメオタクらしいです。その点でもウィンウィンと趣味が合って、宿舎では二人で仲良くアニメを見ることが多いそうですよ!

テヨンと仲良しカップルってどういうこと?

テヨンはどちらかと言うとグループの中でも一匹狼的存在なのですが、そんなテヨンが「世界で一番の親友」と呼び一番心を許してるのがユウタだと言われています。

二人はでNCT127に抜擢される前に所属していたSM Rookiesの時代から仲良し。「ユテカップル」と呼ばれて二人のイチャイチャ?ぶりがよく話題になるほどなのです。それにしてもこの写真、双子みたい!?

二人が仲良くなったわけはテヨンの過去のある事件がきっかけ。この事件についてはまた詳しく別記事で書きますが、テヨンが落ち込んでピンチの時に支えてくれたユウタに、以前はどちらかと言うと反日だったテヨンが心を開き、今は大親友に!

関連記事:NCT127テヨンなぜ過去に詐欺行為!?涙で謝罪した彼の性格やプロフィール!

ユウタはメンバーに「男の中の男」とも呼ばれているそうなので、ユウタの男としての優しさが伝わります。

まとめ

以上、韓国の最大手芸能プロダクションSMエンターテイメントから初の日本人としてデビューしたユウタのプロフィール、性格、同じNCT127メンバーのウィンウィンやテヨンとの仲についてまとめてみました。

  • ユウタは大阪出身で「たこやきプリンス」とあだ名されるアニメオタク
  • その性格は明るく話好きであり、人一倍の努力家
  • 幼稚園から高校までサッカー小僧だった
  • アイドルになろうと思ったきっかけは東方神起のパフォーマンスをテレビで見たこと!
  • ウィンウィンとは仲良く一緒にアニメを見たりする
  • テヨンに「世界で一番の親友」と言われるほど仲良し

これからも数少ない日本人のK-POPアイドルとして活躍してほしいですね!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする