EXOスホがベッキョンのために謝罪はその性格のせい!?主演ドラマの予告動画も!

スポンサーリンク

EXOのリーダーでリード・ボーカルのスホ。「スホ」は韓国語で「守護」という意味で「EXOを(リーダーのスホが)守護する」という意味でつけられたものだそうです。素敵な芸名ですね。

  • スホのプロフィール
    • 本名:キム・ジュンミョン ( 金俊勉)
    • 誕生日:1991年5月22日
    • 血液型:AB型
    • 身長:173cm

スホは富裕層の多い江南区出身で、実際ご実家も結構裕福らしいんです。お顔を見てもなんだか品がありますよね。それに小さい頃から頭が良くて成績もかなり良かったらしいです。

真面目で優しく誠実なEXOのリーダー、スホ(出典:hanryu-diary.com)

そんな彼は同じグループメンバーのベッキョンが2014年に起こした恋愛騒動でベッキョンのために謝罪。「ファンからはスホが可愛そう!」という声が上がりました。その謝罪は彼の性格ゆえの行動だったらしいです。どんな性格なのでしょう?

また、スホは2018年5月に放送が始まる新ドラマに主演が決定!日本と馴染みの深いこのドラマだそうですよ!予告動画も要チェック!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

EXOスホがベッキョンのために謝罪した理由って!?

ベッキョンが少女時代のテヨンと恋愛沙汰を起こし、折も折、クリスが脱退したばかりのタイミングの悪さも手伝って大騒ぎになりました。

詳しい記事はこちら→EXOベッキョン、テヨンとの熱愛が仲間はずれの原因だった?復縁の噂で脱退の心配も?

ベッキョンはファンを裏切って申し訳ない、自分の立場をわかっていない軽率な行動だったと謝罪したのですが、ファンの怒りは収まらずEXOから離れていったファンも多かったようです。

そんな時、スホはリーダーとしてベッキョンの罪を自分の罪のように誠実に謝罪したのでした。その理由は彼の性格にあったと言われています。どんな性格なのでしょう?

スホは練習生期間がメンバーで一番長くて、いわゆる下積みが長かったんですね。富裕層の出身者にしてはずいぶん苦労したようです。そんな下積み生活が彼に誠実さと我慢強さを与えたのかも知れませんね。「小さいことにも全力で努力するタイプ」ともっぱらの噂!

そして学生時代には生徒会長も努めていたようで、まじめで優等生。リーダーの品格十分です。

そんな彼の責任感がベッキョンのために謝罪する行動に走らせたのでしょうね。

スポンサーリンク

スホが新しいドラマの主演に!予告動画はこちら!

2018年5月9日からMBNとDramaxで放送が始まるドラマ「リッチマン」にスホが主演で出演決定!

MBNの予告動画はこちら↓

実はこのドラマ2012年に放送されたフジテレビ系列「リッチマン、プアウーマン」のリメイクドラマなんですね。日本では小栗旬さんが演じたビジネスマンの役をスホが演じるそうです。楽しみですね♪

日本では「衛星劇場」などで見られるようですよ。

スポンサードリンク

まとめ

というわけで、今回はEXOのリーダーでリード・ボーカルのスホの性格やこの5月に始まるスホ主演の新ドラマについて調べてみました。

  • ベッキョンの恋愛騒動をスホが謝罪したことでわかった彼のリーダーシップ
  • スホは富裕層出身なのに努力家で真面目、責任感が強いという性格
  • スホ主演で放送される「リッチマン」は日本のドラマ「リッチマン、プアウーマン」のリメイク版!

元々品のあるスホが、リッチなビジネスマンの役なんてぴったりだと思いませんか?予告動画を見た後はドキドキ・ワクワクが止まりません!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする