ミランダカー、日本での人気の理由はこの3つ。そして再婚のお相手がすごーい!

スポンサーリンク

ミランダカーは1983年生まれでオーストラリア出身。2007年にビクトリア・シークレットのモデルに起用されて以来、翌年には世界の高所得モデルのベスト10入りし、プラダ、バレンシアガやヴォーグなど名だたる高級ブランドのモデルとしてスーパーモデルの最先端を走ってきました。

ミランダカーは日本人好みの顔?

2015年にはオーストラリアの雑誌『ハーパーズ・バザー』の表紙に全裸ヌードで登場。その大胆さに世間を騒がせました。お国元オーストラリアでは大手スーパーのレジ横におかれていたこの雑誌の表紙に話題騒然…というより、子供のいる家族連れから教育上よろしくないと苦情が殺到し、ついにはコールズでの販売禁止にまで至り、自由の国オーストラリアらしくないと物議をかもしました。

でも、そんなことをものともしない、依然として大人気のミランダカー。アメリカやヨーロッパよりも日本人に人気のある理由はたった3つ、それは何なんでしょう?そして今回再婚した相手の8歳年下の大富豪、エヴァンシュピーゲルとのなれそめは?

スポンサーリンク

スポンサードリンク

最初の結婚、妊娠出産、そして離婚

ミランダカーと言えば2010年に人気ハリウッドスター、オーランドブルーム結婚、海外芸能界のビッグカップルとして名をはせましたが、2013年に離婚。

ミランダカーのかつての夫でハリウッドの人気俳優、オーランドブルーム

オーランドとの間に6歳のフリン君という一人息子がいます。今後はそのかわいいフリン君の活躍も見逃せません。

なぜ?日本人に大人気の理由。

ここ近年のミランダカーの日本での躍進は大変なもの。名前を知っている、知らないにかかわらず彼女をテレビで見かけたことのない人はほぼいないのではないでしょうか?それもそのはず現在放送されている、初の外人起用のたかの友梨ビューティクリニックのCMを含め彼女の登場した日本のCMをざっと調べてみても以下の通り。

  • リプトン「リモーネ」(2012年)
  • サマンサタバサ(2012年)
  • P&G「ボールド」(2013-2015年)
  • H&M(2014年)
  • リーボックReebok(2014年)
  • たかの友梨ビューティ・クリニック(2014年、2017年)
  • サントリー「黒烏龍茶」(2015年~)
  • マルコメ(2016年)

これを見ても「ああ、あのCMね」と思い出すのではないでしょうか?

完ぺきなボディでスーパーモデルの最前線を走っているミランダカー。その日本での人気の第一の理由は透き通るような目の色、特徴のある両ほほのえくぼ、モデルらしからぬ丸顔、そしてオーストラリア女性らしく茶目っ気のある明るい性格とどれをとっても日本人好み。

第二に、そのボディ。34歳になってもあどけなさの残るチャーミングな顔と対照的に、女っぽくセクシーでしなやか!そしてもう一つ特記すべきなのは出産後もその形跡を見せない崩れていないボディラインですね。私たち女性の鏡です!これだけ揃えば私たち日本人のあこがれの的なのもうなずけます。

そして第三に、もっとも魅力的なところはスーパーモデルでありながら気取らない、素直な態度、に尽きると思います。

スーパーモデルなのに気さくなイメージのミランダカー

スポンサーリンク

スポンサードリンク

再婚のお相手とそのなれそめは?

2017年 欧米で人気のチャット・アプリ、スナップチャットのCEOで8歳年下のエヴァンシュピーゲルと再婚。彼は両親ともに弁護士、スタンフォード大学卒業と超エリート。最も若く最も成功しているビジネスマンとして第一位に選ばれています。

二人のなれそめは2014年にニューヨークで行われたルイ・ヴィトンのディナーパーティーで知り合ったことらしいです。

若くて背が高くてハンサム、頭が良くて大富豪、と5拍子揃ったエヴァンシュピーゲル!

それ以来二人は長い間友人として付き合ってきてお互いの友人や家族同士と過ごすことも多く、それが付き合い始めた後も雑誌やメディアに知られることなく付き合えた理由のようです。

アツアツの二人ですが、ミランダカーも当時婚約者だったエヴァンに付き添ったという今年3月のスナップチャットの株式上場以来、その株価は暴落し続けていて、二人の行く末には早くも暗雲が立ちはだかっていると報道されているのが心配です。

まとめ

どことなく日本人に親しみを持たれる顔立ち。

私たち日本人に大人気の3つの理由は

  • 日本人にとって親しみの持てるその顔立ち
  • 素晴らしいスタイル
  • 気取らない、明るい性格

そして、8歳も年下の、しかも大富豪エヴァンシュピーゲルを再婚のお相手にゲットできたのも、そのミランダカーの生まれ持った明るい性格とスーパーモデルとしてこれだけ有名になっても自分を失わず、お高くとまることのない彼女の人格が「超保守的」と言われるエヴァンシュピーゲルの心を動かしたのでしょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする